キジンブログ

面倒くさいくらいが丁度良くなるようなブログです。

THE NORTH FACE レビュー

【購入レビュー】マウンテンライトジャケットのサイズ感やおすすめのコーデなど

更新日:

マウンテンライトジャケット

ノースフェイスのゴアテックスハードシェル『マウンテンライトジャケット(NP11834)』

手軽さや合わせやすさが重なって今とっても人気のアウターです。

人気色のケルプタンにしようかと悩んでいましたが、やっぱり定番のブラックに落ち着きました。

ブラック結構イイかもしれませんよ!

実際に購入して着てみたサイズ感と、自宅にあったユニクロのブロックテックフリースをジップインジップしてみた感想や、おすすめの着こなし方を私的にレビューしていきます。よろしければご参考ください。少しでも参考になれればと。




マウンテンライトジャケットのサイズ感

まずはサイズ感から紹介していきます。

失敗しない『マウンテンライトジャケット』のサイズ感とは?9つの参考例をもとにレビュー」の通り、175cmでMサイズを購入しました。

ぶかぶか感も窮屈感もなく丁度良いサイズ感だと思います。

Sサイズだとインナーは厚手のモノは着られないと思うし、Lサイズだと大きすぎると思います。

フルクローズ

【購入レビュー】マウンテンダウンジャケットのサイズ感やビーチグリーンの色味など ND91837」と同じようにジッパーを全部閉めた状態で90度ぐるっと回ってみます。

マウンテンライトジャケット自体のシルエットは非常にシンプルなジャケットです。

フードの形も良く首周りのクッションも言うことありません。

腕の長さも丁度良い長さだと思います。

上2つだけボタンを閉めてみる

ジッパーは使わずに、スナップボタンを上の2つだけ閉めた時は、こんな感じで動きがある着こなしができます。

フルクローズよりも前を開けた方がマウンテンライトジャケットの本来の軽快な躍動感が感じられます!

マウンテンライトジャケットのおすすめの合わせ方

あくまでも個人的な意見&感想なのでクレームはいっさい受け付けませんよ(笑)

承知の上でご参考ください。

マウンテンライトジェケット+スウェットパーカー

チャンピオンのリバースウィーブのパーカーをインナーに着ています。

フードonフードになっていますが、全く違和感がなく着心地も良い感じです。

いろいろなカラーのパーカーを選択できるメリットがあるのでオススメの合わせ方。

マウンテンライトジャケット+カバーオールなどのアメカジ系

いかがでしょうか。『マウンテンライトジャケット』は光沢がないマットなブラックなのでデニムとの相性も良い気がします。

色落ちしたGジャンにも合うと思います。

『マウンテンライトジャケット』はアメカジや古着た好きな人にもオススメです。

マウンテンライトジャケット+インナーダウン

モンベルのインナーダウンも大活躍するでしょう。もちろんユニクロのウルトラライトダウンジャケットとも相性は良いです。

暖かいのに軽快感もある理想的な冬仕様の着こなしではないでしょうか。

気温に応じてインナーダウンの下にシャツも追加できますしね。

屋内に入ったら『マウンテンライトジャケット』を脱げば体温調整も簡単です。

極寒日にずっと外にいる場合以外はインナーダウンで十分ではないでしょうか。

リュックやショルダー派におすすめ

また、リュックやショルダーを愛用している人には特に『マウンテンライトジャケット』がオススメです。

ノースフェイス最強ダウン『バルトロライトジャケット』の本当の凄さを教えます!」などのダウンジャケットにリュックは控えた方が良さそうです。

肩部分だけダウンが沈んでしまいますからね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『マウンテンライトジャケット』のおすすめの着こなし方は極力前を開ける!がおすすめです。

できる限りファスナーは全部閉めずに躍動感があるように着こなすと、なおカッコいいと思います!

『マウンテンジャケット』との比較なら「違いは?『マウンテンライトジャケット』と『マウンテンジャケット』を徹底比較レビュー」を参考にしてみてください。

おまけ

人気沸騰中のユニクロのフリースでジップインジップシステムで連結してみました。

マウンテンライトジャケットにジップインジップでユニクロのフリースを連結させた時の問題点と解決策」でも詳しく紹介していますが、ジップインジップを使った連結だと、いろいろ問題が出てくるので、

どうしてもユニクロのフリースを着る場合は連結しない方が良いでしょう。

ちなみに着ているフリースは、ユニクロの「ブロックテックフリース」というモノで、信じられないくらい暖かいです!(笑)

コストパフォーマンス抜群でオススメの組み合わせかもしれません。

 

人気カラーのケルプタンは争奪戦でしょうか。

まだ在庫があるので『マウンテンライトジャケット』はサイズの在庫があるうちに確保することをおすすめしておきます。

 

マウンテンライトジャケットにジップインジップでユニクロのフリースを連結させた時の問題点と解決策

アコンカグアジャケットなどをアウターと連結し真冬にも対応できるアウターを構築できるノースフェイスのジップインジップ システム(Zip in Zip)。 『マウンテンライトジャケット』、『マウンテンジャ ...

続きを見る

2018-2019年 ノースフェイス『マウンテンダウンジャケット ND91837』の発売日や今後の入手方法など

参考 予約せずに今『マウンテンダウンジャケット』を購入する方がお得だったりする? 2018年-2019年 THE NORTH FACE GORE-TEX『MOUNTAIN DOWN JACKET(ND ...

続きを見る

ノースフェイス ジップインジップシステム
【注意!】ノースフェイス純正のジップインジップ対応インナーのサイズ選びの注意点とコマ数など

ノースフェイス純正のジップインジップシステム(ZIP IN ZIP system)対応のダウンジャケット『アコンカグアジャケット 』とフリース『バーサミッドジャケット』を連結させる時に注意しないといけ ...

続きを見る

2018年バルトロライトジャケットの発売日は?予約可能店舗など

2019年モデル 2019年『バルトロライトジャケット』の予約方法は?ニュートープとブリティッシュカーキがおすすめ 年々人気が高くなり、予約は完売状態が続くノースフェイスの『バルトロライトジャケット( ...

続きを見る

バルトロライトジャケットのサイズ比較
【SとMどっちがいい?】バルトロライトジャケットの大小サイズ感を比較レビュー

2019年モデル 2019年『バルトロライトジャケット』の予約方法は?ニュートープとブリティッシュカーキがおすすめ 人気が止まらないノースフェイスの大本命ダウンジャケット『バルトロライトジャケット(N ...

続きを見る

ノースフェイス最強ダウン『バルトロライトジャケット』の本当の凄さを教えます!

2019年モデル 2019年『バルトロライトジャケット』の予約方法は?ニュートープとブリティッシュカーキがおすすめ 2018年-2019年のノースフェイス『バルトロライトジャケット』ですが、先行予約は ...

続きを見る

-THE NORTH FACE, レビュー,
-,

Copyright© キジンブログ , 2019 All Rights Reserved.