キジンブログ

面倒くさいくらいが丁度良くなるようなブログです。

THE NORTH FACE

失敗しない『マウンテンライトジャケット』のサイズ感とは?9つの参考例をもとにレビュー

更新日:

ノースフェイス マウンテンライトジャケット

2018-2019年のTHE NORTH FACE Mountain Light Jacket(ノースフェイス マウンテンライトジャケット)NP11834

ノースフェイス『マウンテンライトジャケット (NP11834)』はインナー次第で3シーズン活躍する超優良アウター」で理解していただけたように万能なジャケットなゆえに、サイズ感で迷われている方も多いのではないでしょうか。

  1. インナーは何を合わせるのか?
  2. どの季節をメインに着るのか?
  3. どんな着こなしをしたいのか?
  4. アウトドア目的?

ひとえに『マウンテンライトジャケット』といっても着こなし方は自由で、着る季節も着るフィールドも自由でしょう。

そこで大事になってくるのがサイズ選びです。

もしも、小さいサイズを購入してしまうと、寒い冬はインナーにダウンを着る事ができません。

逆に大き過ぎるサイズだと袖丈が長くなってしまい不格好になってしまいがちです。

せっかく購入したのに勿体なさすぎです。

そもそも本当に正しいサイズ感は存在するのでしょうか。

当記事では、絶対に失敗したくない人向けにサイズ選びの参考9例をあげて『マウンテンライトジャケット』のサイズ感を紹介していきます。




『マウンテンライトジャケット』のサイズ感

では、SサイズからXLサイズまでのサイズ感を紹介していきますね。

Sサイズ

169cmの男性がSサイズを着た場合

169cmの男性がSサイズを着たサイズ感です。

若干袖が長めな印象がありますが、袖はマジックテープで調整できるのでベストなサイズ感だと思います。

インナーにもダウンを着込めるのでおすすめです。


 

173cmの男性がSサイズを着た場合


(出典:GOLDWIN blog)

173cmの男性がSサイズを着たサイズ感です。

インナーに着込めないサイズ感ではないでしょうか。

薄手のシャツなどなら大丈夫そうですが、ダウンジャケットを重ね着するとパツンパツンになると思われます。

ただ、スマートにスタイリッシュに着こなしたい人におすすめのサイズ感ではないでしょうか。

Mサイズ

168cmの男性がMサイズを着た場合

168cmの男性がMサイズを着たサイズ感です。

ちょっと大きめのサイズ感だと思います。

少し大きめで着こなしたい人におすすめのサイズ感ではないでしょうか。


 

172cmの男性がMサイズを着た場合


(出典:GOLDWIN blog)

172cmの男性がMサイズを着たサイズ感です。

ジャストサイズでしょう。

インナーにスウェットパーカーを着ても少し余裕があるようです。

真冬用に薄めのダウンも着込めます。


 

173cmの男性がMサイズを着た場合


(出典:GOLDWIN blog)

173cmの男性がMサイズを着たサイズ感です。

こちらもジャストサイズでしょう。

バランスも良くおすすめです。秋から春まで着回せます。


 

174cmの男性がMサイズを着た場合

174cmの男性がMサイズを着たサイズ感です。

こちらもジャストサイズ。フロントのジッパーを全て閉めても窮屈感もなくスッキリみえます。

私個人的にもオススメしたいサイズ感です。

Lサイズ

175mの男性がLサイズを着た場合


(出典:GOLDWIN blog)

175cmの男性がLサイズを着たサイズ感です。

ワンサイズ上げたサイズ感だと思いますが、今はこのサイズ感が人気でしょう。

大きめのサイズ感でもカッコ良くなるのが『マウンテンライトジャケット』の人気の要因の一つでしょう。


 

180cmの男性がLサイズを着た場合

180cmの男性がLサイズを着たサイズ感です。

こちらもジャストサイズでしょう。

インナーに着込んでも、ジッパーを全部閉めても問題ありません。

XLサイズ

175cmの男性がXLサイズを着た場合


(出典:GOLDWIN blog)

175cmの男性がXLサイズを着たサイズ感です。

結構思い切った大きめサイズを着こなしていると思いますが、それでもカッコ良く決まっちゃうのがマウンテンライトジャケットの良いところです。


 

180cmの男性がXLサイズを着た場合


(出典:GOLDWIN blog)

180cmの男性がXLサイズを着たサイズ感です。

こちらのサイズ感はワンサイズ上げた着こなしでしょう。

ダボッと着こなしても似合ってしまうマウンテンライトジャケットは本当に優秀。

まとめ

いかがでしたでしょうか。少しはサイズ感の参考になったでしょうか。

165cm前後=XSサイズ

170cm前後=Sサイズ

175cm前後=Mサイズ

180cm前後=Lサイズ

185cm前後=XLサイズ

上記はジャストサイズの参考例です。

11の参考例『2018 バルトロライトジャケット』サイズ感の完全ガイド(ND91840)」でも紹介したサイズ感と同じで『マウンテンライトジャケット』は『バルトロライトジャケット』とほぼ同じサイズ感でしょう。

『バルトロライトジャケット』と同じでどういうふうに着こなしたいか、が全てです。

しかし

『マウンテンライトジャケット』は少し違います。

大きめのサイズ感で着たい人は、1サイズ、もしくは2サイズ上げても全然着こなせてしまうのです。

おすすめは、「少し大きめ」のサイズ感でインナーで調整する、が正解でしょうか。

いろいろなサイズ感の着こなしに対応できるのが『マウンテンライトジャケット』の最大の魅力でしょう。

 

大きめサイズが残っているかもしれません。ちょくちょく入荷するみたいなので要チェックです。

アマゾンが意外と穴場?のようですが、競争相手が多いイメージです。

 

2018年バルトロライトジャケットの発売日は?予約可能店舗など

2019年モデル 2019年『バルトロライトジャケット』の予約方法は?ニュートープとブリティッシュカーキがおすすめ 2018年FWモデル『バルトロライトジャケット』の発売日や、予約できる店舗やサイトな ...

続きを見る

マウンテンライトジャケットにジップインジップでユニクロのフリースを連結させた時の問題点と解決策

アコンカグアジャケットなどをアウターと連結し真冬にも対応できるアウターを構築できるノースフェイスのジップインジップ システム(Zip in Zip)。 『マウンテンライトジャケット』、『マウンテンジャ ...

続きを見る

11の参考例『2018 バルトロライトジャケット』サイズ感の完全ガイド(ND91840)

2019年モデル 2019年『バルトロライトジャケット』の予約方法は?ニュートープとブリティッシュカーキの発売日や入荷情報 『バルトロライトジャケット』のサイズ感を11人の参考例をもとに紹介していきま ...

続きを見る

ノースフェイス最強ダウン『バルトロライトジャケット』の本当の凄さを教えます!

2019年モデル 2019年『バルトロライトジャケット』の予約方法は?ニュートープとブリティッシュカーキがおすすめ 2018年-2019年のノースフェイス『バルトロライトジャケット』ですが、先行予約は ...

続きを見る

-THE NORTH FACE,
-

Copyright© キジンブログ , 2019 All Rights Reserved.