Life レビュー 検証

【ミラーレス一眼用の三脚】ゴリラポッド「3Kキット」「1Kキット」どっちがオススメ?

自由自在に脚を曲げることができるフレキシブルな三脚といえば「ゴリラポッド」。と、すぐにイメージが湧くほどカメラユーザーにはお馴染みのアイテムで、信頼された三脚の一つと言っても過言ではないでしょう。

手すりやポールなど巻きつける場所があれば、どこでもカメラを固定することができるので愛用されている方も多いのではないでしょうか。

そんな、ゴリラポッドの中でも特に人気が高い「1Kキット」と「3Kキット」の

・大きさ
・デザイン
・仕様
・耐荷重

などの違いを比較した上で「ミラーレス一眼にオススメなのはどちらなのか」を提案していきます。

ミラーレス一眼用のフレキシブル三脚で「どっちを買えば良いの?」と迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

ゴリラポッド「3Kキット」「1Kキット」ミラーレス一眼で使うならどっちがおすすめ?

まずはじめに、比較検証した結果をお伝えしておきます。

どっちがおすすめ?

・「3Kキット」はミラーレス一眼にオススメ!

・「1Kキット」はコンパクトデジカメやGoPro、スマートフォン用。

その理由は耐荷重です。

ゴリラポッド「3Kキット」「1Kキット」耐荷重の比較

・1Kキットの最大耐荷重1kg
・3Kキットの最大耐荷重3kg

今回、耐荷重の比較で使ったカメラは

・ミラーレス一眼「panasonic G8+12-60mm」約830g
・ミラーレス一眼「panasonic GX7 MK2+15mm」約550g
・コンパクトカメラ「canon G7X Mark2」約300g

上記の3種類。耐荷重的には1Kキットで十分なように感じますが信用してはいけません。

1Kキットの耐荷重テスト

canon G7X Mark2(約300g)を取り付けてみました。

45°の位置、90°位置ともにちゃんと固定されていますが、おそらくこの重さ(300g)が限界でしょう。

続いて、

panasonic GX7 MK2+15mm(約550g)を取り付けてみました。

少しでも角度が加わると支えきれずガクっと落ちます。

かろうじて最大の可動域部分で止まっている状態です。角度をつけて使うのは危険でしょう。

一応、水平に設置すると大丈夫のように見えますが結構不安です。

カメラの落下にも繋がりかねないのでミラーレス一眼では1Kキットは使わない方が良さそうです。

自撮りならこんな感じで快適に撮影できます。

「1Kキット」はコンパクトデジカメやGoProのようなアクションカメラに向いていると思います。

3Kキットの耐荷重テスト

panasonic GX7 MK2+15mm(約550g)を取り付けてみました。

45°の位置、90°位置ともにガッチリ固定されています。

カメラを真下に向けても不安は一切ありません。

panasonic G8+12-60mm(約830g)でもテストしていきます。

どに方向でどんな角度で固定してもビクともしません。

使っていて安心感があります。

カメラ本体が重いので自撮りだと少し疲れますが、成人男性なら大丈夫でしょう。

ただ、3kg近いカメラ(レンズやアクセサリー含む)を持ち合わせていないので詳しくは検証できていないので詳しい耐荷重テストができていないのが現状です。

しかし、1Kキットの耐荷重や1Kキットの次に耐荷重が重いキットが3Kキットという事もあって、一般期なミラーレス一眼であるならば3Kキットを選ぶべきだと思います。

よって、ミラーレス一眼には「3Kキット」がオススメ!です。

どうしてもミラーレス一眼で1Kキットを使いたい場合は自由雲台を外して脚だけ直接付けて使いましょう!

JOBYゴリラポッド「3Kキット」「1Kキット」の比較

今回比較紹介した「Manfrotto Outlet Store」さんから提供いただいた「3Kキット」の詳細がこちら

「1Kキット」の詳細がこちら

ここからは大きさや仕様の比較をしていきます。

大きさの比較

左=「3Kキット」 右=「1Kキット」

耐荷重が3倍も違うので大きさも一回り、いや二回り以上違います。

3本の脚を真っ直ぐにしてみました。やっぱり3Kキットの方がしっかりしています。

もちろん脚の太さも違います。比べると全然違いますね。

カメラを支える先端部分も大きさが全然違います。

雲台の比較

「3Kキット」

高級感があって作りがしっかりしています。

「1Kキット」

質感も作りもチープさが隠しきれていません。

「3Kキット」

メモリ付き、微妙な設定も可能です。

「1Kキット」

メモリはありません。

「3Kキット」

水平器が付いたクイックリリース。

「1Kキット」

カメラに直付けしないといけません。

「3Kキット」

重さは約400g

「1Kキット」

重さは約200g

まとめ

フレキシブルな三脚ゴリラポッドの「1Kキット」と「3Kキット」の大きさ、デザイン、仕様、耐荷重などの違いを比較した上で、ミラーレス一眼におすすめなキットを提案させていただきました。

定価にして

・1Kキットは¥6,193
・3Kキットは¥9,814

と少し躊躇してしまう価格帯ですが、アウトレット価格だと

・1Kキットは¥3,980
・3Kキットは¥6,280

と、1Kキットの定価で3Kキットが購入できる計算です。

大きさや軽さなど「1Kキット」にアドバンテージはあるものの、「3Kキット」の雲台の質感や使い勝手など総合的に考えると、やっぱり「3Kキット」の方が満足感は高いといえます。

ミラーレス一眼をお持ちなら「3Kキット」で間違いないと思います。

男は火バサミも好き!木製ハンドル+スチール製が渋いYOLER(ヨーラ-)の焚き火用トング

Life キャンプ レビュー

2021/9/20

男は火バサミも好き!木製ハンドル+スチール製が渋いYOLER(ヨーラ-)の焚き火用トング

木製ハンドルとスチール製で男心をくすぶるYOLER(ヨーラ-)のキャンプ用火バサミを紹介していきます。 「100均の火バサミを卒業したい!」 「炭用のトングが欲しい」 「格好いい火バサミが欲しい」 と、いつものキャンプを少しアップグレードできる焚き火用の火バサミを紹介します。 ・スチール製で渋い ・木製ハンドルで格好いい など、 所有欲も満たされ、お気に入りの火バサミを持ってるだけで気分がぐっと上がります。 自分専用の火バサミをお探しの方はぜひ参考ください。 木製ハンドル+スチール製が渋いYOLER(ヨー ...

続きを読む

ソロキャンにおすすめ!YOLER(ヨーラー)のミニ焚き火台が安くて高品質でGOOD!【YR-PT-W06】

Life キャンプ レビュー

2021/9/20

ソロキャンにおすすめ!YOLER(ヨーラー)のミニ焚き火台が安くて高品質でGOOD!【YR-PT-W06】

ソロキャンパーにオススメのYOLER(ヨーラー)から販売されているコンパクトに収納できるミニ焚き火台を紹介していきます。 「小さい焚き火台が欲しい」 「ちゃんと調理もしたい」 「コンパクト収納が良い」 「とにかく安い方が良い」 といった、ソロキャンパーにオススメなミニ焚き火台を紹介していきます。 ・高品質 ・組み立て簡単 ・横から薪を追加可能 ・五徳がしっかりしている など、購入価格からは想像できないくらい満足度が高いです。 ソロキャンプ用の焚き火台を検討されている方はぜひ参考ください。 YOLER(ヨー ...

続きを読む

NIMASOのパソコン用折りたたみスタンドのおすすめポイント3つ

Life パソコン レビュー

2021/9/13

【テレワークの必需品】NIMASOのパソコン用折りたたみスタンドのおすすめポイント3つ

手のひらサイズで持ち運び可能なノートパソコン用の折りたたみスタンドを紹介していきます。 ノートパソコンの性能アップが進み、デスクトップパソコンとの性能差も少なくなった昨今では、ノートパソコンをメインPCをとして使っている人も多いのではないでしょうか。 高負荷なゲームをしない限りノートパソコンで十分事足りてしまいます。 そんなノートパソコン周りの環境をより快適に変えてくれる「折りたたみスタンド」を紹介いたします。 ・コンパクト ・3WAY仕様 ・シンプルでスタイリッシュ と、 ノートパソコンやタブレットの特 ...

続きを読む

YOLER(ヨーラ-)スチール製メッシュテーブル

Life キャンプ レビュー

2021/9/20

【レビュー】YOLER(ヨーラ-)アイアン製メッシュテーブルのおすすめポイント4つ

ソロキャンパーに人気の「YOLER(ヨーラ-)」のアイアン製メッシュテーブルを紹介していきます。 ・リビング用 ・調理用 ・焚き火用 など、用途や素材、サイズなど、その種類は多くキャンプでは欠かせないアイテムの一つでもあるテーブル。 そんなテーブルの中でも、今回は耐火性で無骨で格好いいアイアン製のメッシュテーブルを紹介していきます。 ・頑丈 ・渋い ・手持ちハンドル付き ・収納袋付き といった「4つのおすすめポイント」を中心にレビューしていきます。 アイアン製のメッシュテーブルをお探し方はぜひ参考にしてみ ...

続きを読む

Ribitekのアウトドアハンガーラック

Life キャンプ レビュー

2021/9/5

【めちゃ便利】Ribitekのアウトドアハンガーラックはキャンプの必需品!

キャンプで役立つRibitekのアウトドアハンガーラックを紹介していきます。 ・ランタン ・シェラカップやまな板などのキッチン用品 ・傘やレインコート ・秋冬は羽織物 などを、引っ掛けておくと便利なハンガーラック。 キャンプ用とだけあって ・軽量 ・コンパクト ・2WAY と、使い勝手も良く人気です。 「スチール製で無骨なハンガーラックは格好いいけど重たくて値段も高い。」 「もっと安くて軽くてコンパクトなハンガーラックの方が良い」 という方にピッタリなハンガーラックなのでぜひ参考ください。 Ribitek ...

続きを読む

「Tayama」製 両開き仕様の筆箱が小学生におすすめなポイント4つ

Life レビュー 子育て

2021/9/4

無地でシンプルな「Tayama」製 両開き仕様の筆箱が小学生におすすめなポイント4つ

「Tayama」両開き筆箱のおすすめポイントを4つ紹介していきます。 小学校の持ち物で絶対必要のものの一つ、筆箱。 入学前の親御さんは、いろいろと探されているのではないでしょうか。 我が娘の筆箱は1学期が終わる頃には想像を遥かに超える汚れっぷり。 授業中に集中できないのか、暇になってしまうのか、、、お見せするにが恥ずかしいくらいのありさまです。 本人は気にせず平気な顔をして使っていますが、親心としては2学期が始まる前には買い替えてあげたいと思っていたところ、タイミング良く「Tayama」さんから提供いただ ...

続きを読む

Eackrolaのポップアップテント

Life キャンプ レビュー

2021/8/30

【この品質でこの値段?】Eackrolaのポップアップテントをオススメする5つの理由

ほんの数秒でテントが設営できると人気のポップアップテント。 空前のキャンプブームも重なってか、簡易的なモノから本格的なモノまでバリエーションが豊富で悩まれている方も多いのではないでしょうか。 一方、 テントに詳しくない人にとっては、テント選びがより難しくなったように思います。 そんなポップアップテントの中でも特にオススメなのが、本格的なキャンプでも使える1万円以下のポップアップテントです。 ・4面メッシュ ・ダブルファスナー ・ランタンフック ・2000mm防水 と、 通常のキャンプで必要とされる必要最低 ...

続きを読む

ネックスピーカー

Life レビュー 家電

2021/8/29

イヤホン派だった僕がネックスピーカーを使ってわかったおすすめポイント4つ

周りの音も聞きながらプライベートな音も楽しめる「ネックスピーカー」 イヤホンやヘッドホンの圧迫が苦手な人に人気で、探している人も多いのではないでしょうか。 ただ、 音質や性能、ブランドなどで価格帯も2万円以上する高額なモノから2000円以下の低価格帯のモノまでラインナップが多く、結局どれを選ぶことが良いのかわからなくなっくるのが現状だと思います。 「初めから高いモノは無理」 「とりあえずネックスピーカーを試したい人」 「でも粗悪なモノはイヤ!」 と、失敗したくない人にオススメなのが、楽天内で第一位総30冠 ...

続きを読む

ゴリラポッド「3Kキット」「1Kキット」ミラーレス一眼で使うならどっちがおすすめ

Life レビュー 検証

2021/8/15

【ミラーレス一眼用の三脚】ゴリラポッド「3Kキット」「1Kキット」どっちがオススメ?

自由自在に脚を曲げることができるフレキシブルな三脚といえば「ゴリラポッド」。と、すぐにイメージが湧くほどカメラユーザーにはお馴染みのアイテムで、信頼された三脚の一つと言っても過言ではないでしょう。 手すりやポールなど巻きつける場所があれば、どこでもカメラを固定することができるので愛用されている方も多いのではないでしょうか。 そんな、ゴリラポッドの中でも特に人気が高い「1Kキット」と「3Kキット」の ・大きさ ・デザイン ・仕様 ・耐荷重 などの違いを比較した上で「ミラーレス一眼にオススメなのはどちらなのか ...

続きを読む

FJbottleの真空断熱水筒「スポーツジャグ1.8L」

Life キャンプ レビュー

2021/8/14

夏のキャンプに持って行く!FJbottleの真空断熱水筒スポーツジャグ1.8Lをオススメするの5つの理由

キャンプに行って遊んで走り回って大量の汗をかく子どもには水分補給が欠かせません。特に夏場のキャンプだと注意が必要でしょう。 かといって、 水分補給する度にクーラーボックスを開けたり閉めたりを繰り返すと、クーラーボックス内の温度が上がってしまい食料品の鮮度を保てなくなってしまうのも危険です。 そこで、オススメなのが「FJbottle」のスポーツジャグ。 食料品とは別に水分補給用の水筒を用意しておけば、クーラーボックスを開閉しなくて済みます。それに1.8Lもあるので、キャンプに限らず運動会や旅行、お出かけにも ...

続きを読む

よく読まれている記事

-Life, レビュー, 検証
-

© 2021 キジンブログ