Life レビュー 検証

【ミラーレス一眼用の三脚】ゴリラポッド「3Kキット」「1Kキット」どっちがオススメ?

自由自在に脚を曲げることができるフレキシブルな三脚といえば「ゴリラポッド」。と、すぐにイメージが湧くほどカメラユーザーにはお馴染みのアイテムで、信頼された三脚の一つと言っても過言ではないでしょう。

手すりやポールなど巻きつける場所があれば、どこでもカメラを固定することができるので愛用されている方も多いのではないでしょうか。

そんな、ゴリラポッドの中でも特に人気が高い「1Kキット」と「3Kキット」の

・大きさ
・デザイン
・仕様
・耐荷重

などの違いを比較した上で「ミラーレス一眼にオススメなのはどちらなのか」を提案していきます。

ミラーレス一眼用のフレキシブル三脚で「どっちを買えば良いの?」と迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

ゴリラポッド「3Kキット」「1Kキット」ミラーレス一眼で使うならどっちがおすすめ?

まずはじめに、比較検証した結果をお伝えしておきます。

どっちがおすすめ?

・「3Kキット」はミラーレス一眼にオススメ!

・「1Kキット」はコンパクトデジカメやGoPro、スマートフォン用。

その理由は耐荷重です。

ゴリラポッド「3Kキット」「1Kキット」耐荷重の比較

・1Kキットの最大耐荷重1kg
・3Kキットの最大耐荷重3kg

今回、耐荷重の比較で使ったカメラは

・ミラーレス一眼「panasonic G8+12-60mm」約830g
・ミラーレス一眼「panasonic GX7 MK2+15mm」約550g
・コンパクトカメラ「canon G7X Mark2」約300g

上記の3種類。耐荷重的には1Kキットで十分なように感じますが信用してはいけません。

1Kキットの耐荷重テスト

canon G7X Mark2(約300g)を取り付けてみました。

45°の位置、90°位置ともにちゃんと固定されていますが、おそらくこの重さ(300g)が限界でしょう。

続いて、

panasonic GX7 MK2+15mm(約550g)を取り付けてみました。

少しでも角度が加わると支えきれずガクっと落ちます。

かろうじて最大の可動域部分で止まっている状態です。角度をつけて使うのは危険でしょう。

一応、水平に設置すると大丈夫のように見えますが結構不安です。

カメラの落下にも繋がりかねないのでミラーレス一眼では1Kキットは使わない方が良さそうです。

自撮りならこんな感じで快適に撮影できます。

「1Kキット」はコンパクトデジカメやGoProのようなアクションカメラに向いていると思います。

3Kキットの耐荷重テスト

panasonic GX7 MK2+15mm(約550g)を取り付けてみました。

45°の位置、90°位置ともにガッチリ固定されています。

カメラを真下に向けても不安は一切ありません。

panasonic G8+12-60mm(約830g)でもテストしていきます。

どに方向でどんな角度で固定してもビクともしません。

使っていて安心感があります。

カメラ本体が重いので自撮りだと少し疲れますが、成人男性なら大丈夫でしょう。

ただ、3kg近いカメラ(レンズやアクセサリー含む)を持ち合わせていないので詳しくは検証できていないので詳しい耐荷重テストができていないのが現状です。

しかし、1Kキットの耐荷重や1Kキットの次に耐荷重が重いキットが3Kキットという事もあって、一般期なミラーレス一眼であるならば3Kキットを選ぶべきだと思います。

よって、ミラーレス一眼には「3Kキット」がオススメ!です。

どうしてもミラーレス一眼で1Kキットを使いたい場合は自由雲台を外して脚だけ直接付けて使いましょう!

JOBYゴリラポッド「3Kキット」「1Kキット」の比較

今回比較紹介した「Manfrotto Outlet Store」さんから提供いただいた「3Kキット」の詳細がこちら

「1Kキット」の詳細がこちら

ここからは大きさや仕様の比較をしていきます。

大きさの比較

左=「3Kキット」 右=「1Kキット」

耐荷重が3倍も違うので大きさも一回り、いや二回り以上違います。

3本の脚を真っ直ぐにしてみました。やっぱり3Kキットの方がしっかりしています。

もちろん脚の太さも違います。比べると全然違いますね。

カメラを支える先端部分も大きさが全然違います。

雲台の比較

「3Kキット」

高級感があって作りがしっかりしています。

「1Kキット」

質感も作りもチープさが隠しきれていません。

「3Kキット」

メモリ付き、微妙な設定も可能です。

「1Kキット」

メモリはありません。

「3Kキット」

水平器が付いたクイックリリース。

「1Kキット」

カメラに直付けしないといけません。

「3Kキット」

重さは約400g

「1Kキット」

重さは約200g

まとめ

フレキシブルな三脚ゴリラポッドの「1Kキット」と「3Kキット」の大きさ、デザイン、仕様、耐荷重などの違いを比較した上で、ミラーレス一眼におすすめなキットを提案させていただきました。

定価にして

・1Kキットは¥6,193
・3Kキットは¥9,814

と少し躊躇してしまう価格帯ですが、アウトレット価格だと

・1Kキットは¥3,980
・3Kキットは¥6,280

と、1Kキットの定価で3Kキットが購入できる計算です。

大きさや軽さなど「1Kキット」にアドバンテージはあるものの、「3Kキット」の雲台の質感や使い勝手など総合的に考えると、やっぱり「3Kキット」の方が満足感は高いといえます。

ミラーレス一眼をお持ちなら「3Kキット」で間違いないと思います。

キャンプにも使える「YUGOR F30」

Life キャンプ レビュー

2022/7/1

【レビュー】なんと5WAY!?キャンプにも使える「YUGOR F30」が画期的過ぎてオススメしたい!

「夏キャンプ用の扇風機が欲しいな〜」 「ちょっとしたランタンも欲しい」 「いろんな場所でも使いたい」 と、設置場所をいろいろ変更できるモバイル扇風機を紹介いたします。 ・卓上で使える ・三脚を使っても良し ・吊り下げも可能 ・ランタン代わりにもなる ・モバイルバッテリーとしても使用可能 と、いろんなシーンや場所で大活躍してくれること間違いありません。 扇風機を定位置で使うというよりも、時と場合によっていろいろな方法で使い分けしたい方は是非参考ください。 【レビュー】なんと5WAY!?キャンプにも使える「Y ...

続きを読む

本格派キャンプ用グローブ「エルマージョイ」

Life キャンプ レビュー

2022/7/1

【Elmer Joy】手袋メーカーが作る本格派キャンプ用グローブ「エルマージョイ」のフィット感が神すぎた!EME-003

「キャンプで使う手袋が欲しいな~」 「でもゴツくて硬いのはイヤ!」 「独特のクサイ臭いもイヤ!」 「ちゃんと自分の手にフィットする手袋が良い!」 と、ちょっとワガママな人にオススメなキャンプ用の手袋を紹介いたします。 ・とにかく柔らかい ・難燃加工 ・革の質感が素晴らしい ・立体的な裁断でフィット感が抜群 と、今までのキャンプ用の手袋とは一線を画しているのは明白です。 今お使いのキャンプ用手袋に不満がある方はぜひ参考にしてみてください。 【Elmer Joy】手袋メーカーが作る本格派キャンプ用グローブ「エ ...

続きを読む

車用ハンディクリーナー「Take-One」

Life レビュー

2022/6/26

【レビュー】吸引力が自慢の車用ハンディクリーナー「Take-One」で車内をピカピカに!

「車の中を掃除したいな~」 「でも掃除機だとちょっと大変、、、」 「ハンディクリーナーが良いけど、、、」 「吸引力が弱かったらイヤ!」 そんな方にオススメしたいハンディクリーナーを紹介いたします。 ・縦置き横置き可能な計算されたデザイン ・強力な吸引力 ・指紋がつかないボディ ・持ちやすさ&使いやすさ といったように、 従来のハンディクリーナーが与える悪い印象をすべて解決しています。 強力でデザイン性にも優れたハンディクリーナーをお探しの方はぜひ参考ください。 【レビュー】吸引力が自慢の車用ハンディクリー ...

続きを読む

【レビュー】最長240時間?!超ロング点灯可能。アナログ感が逆に新鮮な無印デザインランタン

Life キャンプ レビュー

2022/6/26

【レビュー】最長240時間?!超ロング点灯可能。アナログ感が逆に新鮮な無印デザインランタン

「キャンプ用のランタンが欲しいな~」 「でも何か小難しい?」 「デザイン性より性能重視が良い」 そんな方にオススメなのが、アナログ感が安心するこちらのランタン。 昨今のキャンプ用のランタンは小さくて薄くて軽いモノが流行ですが、操作が分かりづらかったり常に充電が必要だったりと、実は手間がかかってしまうことが少し難点。 しかし、今回紹介するランタンは ・300ルーメンで明るい ・最大240時間点灯可能 ・物理スイッチでかんたん操作 ・シンプルな無印スタイルなデザイン ・乾電池3本 と、 誰でもかんたんに操作で ...

続きを読む

サーキュレーターにもなる静音DCモーター扇風機「Leaderpro」

Life レビュー

2022/5/31

【レビュー】サーキュレーターにもなる静音DCモーター扇風機「Leaderpro」で猛暑を乗り切ろう!

「サーキュレーターを買うか迷っている」 「でも、うるさいのはイヤ」 「扇風機も欲しいけど、、、」 そんな方にオススメなのが、2WAY使用のDC扇風機。 ・シンプルデザイン ・DCモーターで静音設計 ・真上まで動く3Dスイング ・最大24畳まで対応 ・便利なリモコン付き と、デザイン良くリビングで使えるオシャレな扇風機です。 サーキュレーターとしても扇風機としても使えるのでリビングもスッキリします。 エアコンと併用して快適に夏を過ごしましょう! 【レビュー】サーキュレーターにもなる静音DCモーター扇風機「L ...

続きを読む

電動ミル「cosori」

Life キッチン レビュー

2022/5/31

【レビュー】電動ミル「cosori」で簡単10秒コーヒーライフ!一家に1台絶対必要です。

「コーヒーが大好き」 「だけど豆も挽くのが面倒」 「手動のミルはイヤ」 そんな人にオススメなので電動ミル。 ・たった0秒で完成 ・大容量で4~12杯分 ・一枚刃と二枚刃が付属 と、短時間で簡単に豆を挽くことが可能です。 また、コーヒーだけではなく、いろいろな食材に使えるので大変お得な電動ミルといえます。 【レビュー】電動ミル「cosori」で簡単10秒コーヒーライフ! 今回紹介する「良品生活館」さんから提供いただいた電動ミルの詳細がこちら 電動コーヒーミル COSORI コーヒーミル 電動ミル コーヒーグ ...

続きを読む

fieldarchiの寝袋のコストパフォーマンスに驚きを隠せない

Life キャンプ レビュー

2022/5/23

【使用感レビュー】fieldarchiの寝袋のコストパフォーマンスに驚きを隠せない!早速ソロキャンプに行ってきた。

「寝袋が欲しいな~」 「でも高いのはちょっと・・・」 「とは言っても、粗悪品はイヤ!」 そんな寝袋をお探しの方にピッタリの寝袋を紹介させていただきます。 ・ハイスペックな中綿素材 ・定評も上々 ・メンテナンスも楽ちん と、安価な寝袋としては優秀過ぎます。 ハイスペックな寝袋が不要な方はぜひ参考にしてみてください。 【使用感レビュー】fieldarchiの寝袋のコストパフォーマンスに驚きを隠せない! 今回紹介する「Pride 楽天市場店」さんから提供いただいた寝袋の詳細がこちら 寝袋 シュラフ ねぶくろ コ ...

続きを読む

MacBook Airで外部モニター運用するなら「LENTION USB Type-C ハブ」

Life レビュー

2022/5/18

【もはや必需品!】MacBook Airで外部モニター運用するなら「LENTION USB Type-C ハブ」で実現可能

「Type-Cハブで何か良いモノないかな」 「MacBook Airで外部モニター運用したい」 「もちろん急速充電もしたい」 そんなType-C ハブならLENTION社製がオススメ。 ・PD急速充電 ・USB 3.0 ×4 ・HDMIで4K出力 と、MacBook Air愛用者なら必要なスペックでしょう。 今や必需品となっているType-C ハブ。気になっている方はぜひ参考にしてみてください。 MacBook Airで外部モニター運用するなら「LENTION USB Type-C ハブ」で実現可能 今回 ...

続きを読む

蛇腹より傘タイプのフロントサンシェードがコンパクトになって効果絶大!

Life レビュー

2022/5/18

【愛車に】蛇腹より傘タイプのフロントサンシェードがコンパクトになって効果絶大!

「車のフロントガラスに付ける日除けを探してる」 「蛇腹タイプはちょっと嫌、、、」 そんな方にオススメなのが傘タイプのサンシェード。 ・車内の邪魔にならないコンパクトさ ・UV99%以上カット と、理想のスペックとなっています。 従来の蛇腹タイプの置き場所に困っている方はぜひ参考にしてください。 蛇腹より傘タイプのフロントサンシェードがコンパクトになって効果絶大! 今回紹介する「ホビナビ」さんから提供いただいたサンシェードの詳細がこちら 3か月保証】サンシェード 車 フロント フロントサンシェード 傘型 お ...

続きを読む

キャンプ用最強の虫よけ「Thermacell(サーマセル)Backpacker」

Life キャンプ レビュー

2022/5/12

【本気の虫よけ】キャンプ用最強の虫よけ「Thermacell(サーマセル)Backpacker」がコンパクトで優秀だった!

「キャンプの虫が苦手」 「虫が嫌いでキャンプ行きたくない」 「最強の虫よけを探している」 そんな本気のキャンパーにおすすめの虫よけを紹介いたします。 ・最広範囲、直径4~5m ・約75時間使用可能 ・持ち運び簡単 と、キャンプで使うには十分過ぎるスペックです。 今なら早期購入特典で専用OD缶もGETできてしまいます。 キャンプは好きだけど虫が苦手、虫が大嫌いなキャンパーはぜひ参考ください。 【本気の虫よけ】キャンプ用最強の虫よけ「Thermacell(サーマセル)Backpacker」がコンパクトで優秀だ ...

続きを読む

よく読まれている記事

-Life, レビュー, 検証
-

© 2022 キジンブログ