Life レビュー 検証

【ミラーレス一眼用の三脚】ゴリラポッド「3Kキット」「1Kキット」どっちがオススメ?

自由自在に脚を曲げることができるフレキシブルな三脚といえば「ゴリラポッド」。と、すぐにイメージが湧くほどカメラユーザーにはお馴染みのアイテムで、信頼された三脚の一つと言っても過言ではないでしょう。

手すりやポールなど巻きつける場所があれば、どこでもカメラを固定することができるので愛用されている方も多いのではないでしょうか。

そんな、ゴリラポッドの中でも特に人気が高い「1Kキット」と「3Kキット」の

・大きさ
・デザイン
・仕様
・耐荷重

などの違いを比較した上で「ミラーレス一眼にオススメなのはどちらなのか」を提案していきます。

ミラーレス一眼用のフレキシブル三脚で「どっちを買えば良いの?」と迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

ゴリラポッド「3Kキット」「1Kキット」ミラーレス一眼で使うならどっちがおすすめ?

まずはじめに、比較検証した結果をお伝えしておきます。

どっちがおすすめ?

・「3Kキット」はミラーレス一眼にオススメ!

・「1Kキット」はコンパクトデジカメやGoPro、スマートフォン用。

その理由は耐荷重です。

ゴリラポッド「3Kキット」「1Kキット」耐荷重の比較

・1Kキットの最大耐荷重1kg
・3Kキットの最大耐荷重3kg

今回、耐荷重の比較で使ったカメラは

・ミラーレス一眼「panasonic G8+12-60mm」約830g
・ミラーレス一眼「panasonic GX7 MK2+15mm」約550g
・コンパクトカメラ「canon G7X Mark2」約300g

上記の3種類。耐荷重的には1Kキットで十分なように感じますが信用してはいけません。

1Kキットの耐荷重テスト

canon G7X Mark2(約300g)を取り付けてみました。

45°の位置、90°位置ともにちゃんと固定されていますが、おそらくこの重さ(300g)が限界でしょう。

続いて、

panasonic GX7 MK2+15mm(約550g)を取り付けてみました。

少しでも角度が加わると支えきれずガクっと落ちます。

かろうじて最大の可動域部分で止まっている状態です。角度をつけて使うのは危険でしょう。

一応、水平に設置すると大丈夫のように見えますが結構不安です。

カメラの落下にも繋がりかねないのでミラーレス一眼では1Kキットは使わない方が良さそうです。

自撮りならこんな感じで快適に撮影できます。

「1Kキット」はコンパクトデジカメやGoProのようなアクションカメラに向いていると思います。

3Kキットの耐荷重テスト

panasonic GX7 MK2+15mm(約550g)を取り付けてみました。

45°の位置、90°位置ともにガッチリ固定されています。

カメラを真下に向けても不安は一切ありません。

panasonic G8+12-60mm(約830g)でもテストしていきます。

どに方向でどんな角度で固定してもビクともしません。

使っていて安心感があります。

カメラ本体が重いので自撮りだと少し疲れますが、成人男性なら大丈夫でしょう。

ただ、3kg近いカメラ(レンズやアクセサリー含む)を持ち合わせていないので詳しくは検証できていないので詳しい耐荷重テストができていないのが現状です。

しかし、1Kキットの耐荷重や1Kキットの次に耐荷重が重いキットが3Kキットという事もあって、一般期なミラーレス一眼であるならば3Kキットを選ぶべきだと思います。

よって、ミラーレス一眼には「3Kキット」がオススメ!です。

どうしてもミラーレス一眼で1Kキットを使いたい場合は自由雲台を外して脚だけ直接付けて使いましょう!

JOBYゴリラポッド「3Kキット」「1Kキット」の比較

今回比較紹介した「Manfrotto Outlet Store」さんから提供いただいた「3Kキット」の詳細がこちら

「1Kキット」の詳細がこちら

ここからは大きさや仕様の比較をしていきます。

大きさの比較

左=「3Kキット」 右=「1Kキット」

耐荷重が3倍も違うので大きさも一回り、いや二回り以上違います。

3本の脚を真っ直ぐにしてみました。やっぱり3Kキットの方がしっかりしています。

もちろん脚の太さも違います。比べると全然違いますね。

カメラを支える先端部分も大きさが全然違います。

雲台の比較

「3Kキット」

高級感があって作りがしっかりしています。

「1Kキット」

質感も作りもチープさが隠しきれていません。

「3Kキット」

メモリ付き、微妙な設定も可能です。

「1Kキット」

メモリはありません。

「3Kキット」

水平器が付いたクイックリリース。

「1Kキット」

カメラに直付けしないといけません。

「3Kキット」

重さは約400g

「1Kキット」

重さは約200g

まとめ

フレキシブルな三脚ゴリラポッドの「1Kキット」と「3Kキット」の大きさ、デザイン、仕様、耐荷重などの違いを比較した上で、ミラーレス一眼におすすめなキットを提案させていただきました。

定価にして

・1Kキットは¥6,193
・3Kキットは¥9,814

と少し躊躇してしまう価格帯ですが、アウトレット価格だと

・1Kキットは¥3,980
・3Kキットは¥6,280

と、1Kキットの定価で3Kキットが購入できる計算です。

大きさや軽さなど「1Kキット」にアドバンテージはあるものの、「3Kキット」の雲台の質感や使い勝手など総合的に考えると、やっぱり「3Kキット」の方が満足感は高いといえます。

ミラーレス一眼をお持ちなら「3Kキット」で間違いないと思います。

コレを使ったら一発で子供がランドセルを元の場所に戻すようになりました!

Life レビュー

2024/2/21

コレを使ったら一発で子供がランドセルを元の場所に戻すようになりました!

「ちゃんとランドセルを直しなさい!!」と 学校から帰ってきた子供に毎日注意していました。 一応、ランドセル置き場を作っていたのですが、いつもリビングに放置状態でした。 どうしたら良いのやら、、、 と半分諦めていたのですが、コレを使ったら一発で解決しました。 それが今回紹介するこのランドセルラック。 ※今回紹介するラックは販売店から提供いただきました。 コレを使ったら一発で子供がランドセルを元の場所に戻すようになりました! ランドセルスタンド 木製 ランドセルラック ランドセル  口コミレビューもみてみる ...

続きを読む

【こんなの探してた!】コンパクトで頼りがいがあるLuLufeelのマッサージガンで日頃のケアを時短化したった!

Life レビュー

2024/2/21

【こんなの探してた!】コンパクトで頼りがいがあるLuLufeelのマッサージガンで日頃のケアを時短化したった!

「毎日のマッサージケアに割く時間がもったいない!っというか面倒くさい!」 そんな風に思っている人、それ私です。 指も腕もダルくなるし、 マッサージは「ながら」で出来ないので時間がもったいないし、 さりとてマッサージの効果は「?」 なので、マッサージをしない日々が続く。それ私です。 そんな私みたいな人にオススメのマッサージガンを紹介します。 ※今回紹介するマッサージガンは販売店から提供いただきました。 【こんなの探してた!】コンパクトで頼りがいがあるLuLufeelのマッサージガンで日頃のケアを時短化したっ ...

続きを読む

調光調色もできちゃうの?角度も自由自在な2WAYクランプ式LEDデスクライトできっとデスクワークが捗るよ!

Life レビュー

2024/2/17

調光調色もできちゃうの?角度も自由自在な2WAYクランプ式LEDデスクライトできっとデスクワークが捗るよ!

「シンプルなデザインでスリムなデスクライトが欲しいな〜」 「電球色や蛍光灯色など調光できるライトが嬉しい」 「明るさも調整したい」 「角度も調整したい」 そんなワガママなデスクライトをお探しの方にピッタリだと思います。 広範囲を照らすことも可能なので大きめのデスクを使っている人にもオススメです。 ※今回紹介するデスクライトは販売店から提供いただきました。 調光調色もできちゃうの?角度も自由自在な2WAYクランプ式LEDデスクライトできっとデスクワークが捗るよ! デスクライト LED クリップライト ダブル ...

続きを読む

【何これ?持ちやすい‼️】散歩の神アイテム!丈夫で可愛いワンチャン用の幅広リード「inuno」にハマった!

Life レビュー

2024/2/11

【何これ?持ちやすい‼️】散歩の神アイテム!丈夫で可愛いワンチャン用の幅広リード「inuno」にハマった!

「犬の散歩中、リードが千切れたことありませんか?」 実は、、、私はあります。 何も考えずにペットショップで安売りしていたリードを毎日使っていたので知らないうちに段々とすり減っていたのでしょう。 リードの擦れ具合を確認していなかった私が悪いのですが、突如リードが千切れ、自由になった犬は勢い余って道路へ、、、すぐに呼び戻し事なきを得ましたが、一歩間違えると事故に繋がっていたと思います。 そんなこともあって、リードの丈夫さを痛感させられました。 かといって、 「金属製のチェーンみたいなのにしますか?」 「可愛く ...

続きを読む

【大風力で速乾性UP!】高級ドライヤーにも負けない軽量コンパクトな「Sarlisi スピーディーイオンドライヤー」レビュー

Life レビュー

2024/2/11

【大風力で速乾性UP!】高級ドライヤーにも負けない軽量コンパクトな「Sarlisi スピーディーイオンドライヤー」レビュー

「今使ってるドライヤーを買い換えようかな〜」 「ドライヤーの風量に満足してない」 「今のドライヤーを5年くらい使ってる」 そんな方にオススメな内容となってると思います。 今回オススメとして紹介するドライヤーがこちら「Sarlisi スピーディーイオンドライヤー」 ・風速が強い ・マイナスイオンが多い ・アタッチメントの脱着が簡単 ・デザインが良い ・品質も素晴らしい ・軽い ・持ちやすい と、高級ドライヤーにも劣らないスペックです。 正直、この価格帯でこのスペックで良いの?と思ってしまうくらい高スペックで ...

続きを読む

【強力吸引+ブロア性能】進化し続ける2WAYで使えるハンディクリーナー

Life レビュー

2024/2/11

【強力吸引+ブロア性能】進化し続ける2WAYで使えるハンディクリーナー

「小さくてコンパクトなクリーナーが欲しい」 「車用の強力なハンディクリーナーが欲しい」 そんな方にオススメの内容となっていると思います。 進化が止まらないハンディクリーナー界隈。 その内スティック型クリーナーをも凌駕する勢いです。 今回紹介するハンディークリーナーもその内の一つ。 ・強力吸引 ・ブロア機能 ・優秀なアタッチメントが豊富 ・高性能な収納ケース など、はっきり言ってオススメです。 ※今回紹介するクリーナーは販売店から提供いただきました。 【強力吸引+ブロア性能】進化し続ける2WAYで使えるハン ...

続きを読む

ジョギングにオススメのイヤホン、耳掛け型オープンイヤー「SOUNDPEATS GoFree 2」レビュー

Life レビュー

2024/2/4

ジョギングにオススメのイヤホン、耳掛け型オープンイヤー「SOUNDPEATS GoFree 2」レビュー

趣味として週に2,3回ジョギングをしています。 ジョギング時はいつもイヤホンをしていますが、今使っているイヤホンに満足していないのが現状です。 一応条件があって ・軽い ・装着感が良い ・走っていても揺れない ・外部音(自転車・車・他のランナーの足音など)が聞こえる ・汗に濡れても平気 と、こんな条件に合うイヤホンはオープンイヤー型一択でしょう。 その中でも、耳の穴を塞がない耳掛け型である「SOUNDPEATS GoFree 2」を試してみることにしました。 それが、「何と素晴らしいことでしょう!」 もし ...

続きを読む

Life レビュー

2024/1/30

キャンプにリビングに大活躍する2WAY仕様の電動エアーソファベッドが快適過ぎた!

「ソファベッドだけどソファのような使い方ができるモノがないかなー」と、 「そんな便利モノがあったら良いな~」と 漠然と考えていたら運命的な出会いをしました。 というのも、 かれこれ10年くらい使っていたソファを思い切って処分しました。 なので、 リビングでゆったりできるスペースがありません。 ないなら無いで生活は成り立つのですが、子どもたちは不満たらたらです。 なので、 不要な時はコンパクトに収納可能で移動も楽ちんなこの2in1エアーソファベッドを採用することに! 思ったよりも快適だったので紹介させていた ...

続きを読む

【ソロキャンプ用品の見直し】スキレットやメスティンからクッカーセットに変更します。

Life キャンプ レビュー

2024/1/24

【ソロキャンプ用品の見直し】スキレットやメスティンからクッカーセットに変更します。

キャンプブームが落ち着いてきた今だからこそ、ソロキャン用の調理用品を見直してみました。 あれやこれやと集めてきたキャンプ用品ですが、本当に必要なモノだけで十分だということ気付きました。 というのも、 そもそもソロキャンでは全く頑張りません!ほとんど料理しません(笑) 自分で作るよりも出来合いのもモノの方が美味しいし、とりあえず飲みたい。 お酒が入ると何でも美味しいしね(笑) そして、何よりもゆっくりしたい。 洗い物も極力したくないし、クーラーボックスが食材で占領されるのもイヤです。 そうです、もう、完全に ...

続きを読む

壁がスッキリ!どこでも貼れるホワイトボードシートが便利すぎた!全家庭が採用するべき。

Life レビュー

2024/1/24

壁がスッキリ!どこでも貼れるホワイトボードシートが便利すぎた!全家庭が採用するべき。

我が家は大小2つのホワイトボードを壁にかけて使っています。 軽いメモはもとより、上の子の宿題を一緒に考える時に一役かってもらっています。 また、下の子は落書きしたりして、ひらがなの読み書きの練習をしています。 「すぐ書けてすぐ消せる」という気軽さが良いのでしょう。 ただ、 書けるスペースが狭いせいか、はみ出して壁に書いてしまったりして壁が汚くなってしまっています。 これ以上汚れないように応急処置として半透明のビニールシートを壁に貼り付けた状態なので今はごちゃごちゃの有様。 もっと大きなホワイトボードを買っ ...

続きを読む

よく読まれている記事

-Life, レビュー, 検証
-

© 2024 キジンブログ