Life キャンプ レビュー

夏のキャンプに持って行く!FJbottleの真空断熱水筒スポーツジャグ1.8Lをオススメするの5つの理由

キャンプに行って遊んで走り回って大量の汗をかく子どもには水分補給が欠かせません。特に夏場のキャンプだと注意が必要でしょう。

かといって、

水分補給する度にクーラーボックスを開けたり閉めたりを繰り返すと、クーラーボックス内の温度が上がってしまい食料品の鮮度を保てなくなってしまうのも危険です。

そこで、オススメなのが「FJbottle」のスポーツジャグ。

食料品とは別に水分補給用の水筒を用意しておけば、クーラーボックスを開閉しなくて済みます。それに1.8Lもあるので、キャンプに限らず運動会や旅行、お出かけにも一役かってくれます。

そんな、「FJbottle スポーツジャグ」の特徴でもある

・シンプルでオシャレなデザイン
・片手で持ちやすいハンドル
・コップ付き
・広口で洗いやすい
・横置き可能

など、「使い勝手の良さ」をおすすめポイント5選として紹介させていただきます。

デザイン性も良くオシャレで使い勝手が良い大容量の水筒をお探しの方はぜひ参考にしてみてください。

FJbottleの真空断熱2WAY水筒スポーツジャグ1.8Lをおすすめする5つのポイントとは?

1,シンプルでオシャレなデザイン

控えめなロゴでシンプルさを邪魔していません。

マットなブラックカラーとステンレスの相性も良く品の良さが伝わります。

子ども用のようにごちゃごちゃしていない無駄のないデザインなので、飽きがこないのも嬉しいポイント。

リビングにそのまま置いておいても違和感はないです。

2、片手で持ちやすいハンドル

滑りにくい加工がされているハンドル部分。

ハンドルを握ると自動的にハンドルが広がるようになっています。

成人男性が片手で持った時のサイズ感。

結構大きいですが、ハンドルのおかげで注ぎやすいです。

3、コップ付き

コップが2つ。

内部までステンレスでしっかりとしています。

縁はしっかりとRが取られているので口当たりは良いです。

コップは子どもには少し大きいと思います。

こちらは一般的なコップ。

注ぎ口はスライド式です。

4、広口で洗いやすい

栓はネジ込み式。

縁もしっかり処理されていて安心です。

成人男性の拳は入りませんが、指4本入ります。広口で洗う場合も苦になりません。

大きい氷を気にせず入れられます。

5、横置きも可能

側面についた突起

横に倒しても転がらないように工夫されています。

横置き可能で棚の上に置いていても倒れる心配はありません。この横置き可能な点、一番嬉しかったりします。

以上、

「FJbottle」の真空断熱2WAY水筒スポーツジャグ1.8Lをおすすめする5つのポイントを紹介させていただきました。

これで、水分補給の度にクーラーボックスを開閉しなくて済むようになりました。

FJbottle スポーツジャグ 1800ml 詳細

今回紹介した「FJbottle」さんから提供いただいた水筒の詳細がこちら

商品名FJbotleスポーツジャグ 1800ml
容量1.8l
重さ1.19kg
サイズ直径約17cm x高さ約35cm
口径7.5cm

水筒本体とストラップが付属されています。

引っ掛けて肩掛けできるショルダーですが、個人的には使わないかな、と。

まとめ

実際に使ってみてわかった「FJbottle」の真空断熱2WAY水筒スポーツジャグ1.8Lの5つのおすすめポイントを紹介させていただきました。

我が家ではキャンプの時に活躍してもらう予定です。

縦置きしかできない水筒が多い中、横置き対応できる水筒は本当に有り難い存在です。

小さいお子さんがいらっしゃるご家庭でもきっと重宝されると思いますよ!

男は火バサミも好き!木製ハンドル+スチール製が渋いYOLER(ヨーラ-)の焚き火用トング

Life キャンプ レビュー

2021/9/20

男は火バサミも好き!木製ハンドル+スチール製が渋いYOLER(ヨーラ-)の焚き火用トング

木製ハンドルとスチール製で男心をくすぶるYOLER(ヨーラ-)のキャンプ用火バサミを紹介していきます。 「100均の火バサミを卒業したい!」 「炭用のトングが欲しい」 「格好いい火バサミが欲しい」 と、いつものキャンプを少しアップグレードできる焚き火用の火バサミを紹介します。 ・スチール製で渋い ・木製ハンドルで格好いい など、 所有欲も満たされ、お気に入りの火バサミを持ってるだけで気分がぐっと上がります。 自分専用の火バサミをお探しの方はぜひ参考ください。 木製ハンドル+スチール製が渋いYOLER(ヨー ...

続きを読む

ソロキャンにおすすめ!YOLER(ヨーラー)のミニ焚き火台が安くて高品質でGOOD!【YR-PT-W06】

Life キャンプ レビュー

2021/9/20

ソロキャンにおすすめ!YOLER(ヨーラー)のミニ焚き火台が安くて高品質でGOOD!【YR-PT-W06】

ソロキャンパーにオススメのYOLER(ヨーラー)から販売されているコンパクトに収納できるミニ焚き火台を紹介していきます。 「小さい焚き火台が欲しい」 「ちゃんと調理もしたい」 「コンパクト収納が良い」 「とにかく安い方が良い」 といった、ソロキャンパーにオススメなミニ焚き火台を紹介していきます。 ・高品質 ・組み立て簡単 ・横から薪を追加可能 ・五徳がしっかりしている など、購入価格からは想像できないくらい満足度が高いです。 ソロキャンプ用の焚き火台を検討されている方はぜひ参考ください。 YOLER(ヨー ...

続きを読む

NIMASOのパソコン用折りたたみスタンドのおすすめポイント3つ

Life パソコン レビュー

2021/9/13

【テレワークの必需品】NIMASOのパソコン用折りたたみスタンドのおすすめポイント3つ

手のひらサイズで持ち運び可能なノートパソコン用の折りたたみスタンドを紹介していきます。 ノートパソコンの性能アップが進み、デスクトップパソコンとの性能差も少なくなった昨今では、ノートパソコンをメインPCをとして使っている人も多いのではないでしょうか。 高負荷なゲームをしない限りノートパソコンで十分事足りてしまいます。 そんなノートパソコン周りの環境をより快適に変えてくれる「折りたたみスタンド」を紹介いたします。 ・コンパクト ・3WAY仕様 ・シンプルでスタイリッシュ と、 ノートパソコンやタブレットの特 ...

続きを読む

YOLER(ヨーラ-)スチール製メッシュテーブル

Life キャンプ レビュー

2021/9/20

【レビュー】YOLER(ヨーラ-)アイアン製メッシュテーブルのおすすめポイント4つ

ソロキャンパーに人気の「YOLER(ヨーラ-)」のアイアン製メッシュテーブルを紹介していきます。 ・リビング用 ・調理用 ・焚き火用 など、用途や素材、サイズなど、その種類は多くキャンプでは欠かせないアイテムの一つでもあるテーブル。 そんなテーブルの中でも、今回は耐火性で無骨で格好いいアイアン製のメッシュテーブルを紹介していきます。 ・頑丈 ・渋い ・手持ちハンドル付き ・収納袋付き といった「4つのおすすめポイント」を中心にレビューしていきます。 アイアン製のメッシュテーブルをお探し方はぜひ参考にしてみ ...

続きを読む

Ribitekのアウトドアハンガーラック

Life キャンプ レビュー

2021/9/5

【めちゃ便利】Ribitekのアウトドアハンガーラックはキャンプの必需品!

キャンプで役立つRibitekのアウトドアハンガーラックを紹介していきます。 ・ランタン ・シェラカップやまな板などのキッチン用品 ・傘やレインコート ・秋冬は羽織物 などを、引っ掛けておくと便利なハンガーラック。 キャンプ用とだけあって ・軽量 ・コンパクト ・2WAY と、使い勝手も良く人気です。 「スチール製で無骨なハンガーラックは格好いいけど重たくて値段も高い。」 「もっと安くて軽くてコンパクトなハンガーラックの方が良い」 という方にピッタリなハンガーラックなのでぜひ参考ください。 Ribitek ...

続きを読む

「Tayama」製 両開き仕様の筆箱が小学生におすすめなポイント4つ

Life レビュー 子育て

2021/9/4

無地でシンプルな「Tayama」製 両開き仕様の筆箱が小学生におすすめなポイント4つ

「Tayama」両開き筆箱のおすすめポイントを4つ紹介していきます。 小学校の持ち物で絶対必要のものの一つ、筆箱。 入学前の親御さんは、いろいろと探されているのではないでしょうか。 我が娘の筆箱は1学期が終わる頃には想像を遥かに超える汚れっぷり。 授業中に集中できないのか、暇になってしまうのか、、、お見せするにが恥ずかしいくらいのありさまです。 本人は気にせず平気な顔をして使っていますが、親心としては2学期が始まる前には買い替えてあげたいと思っていたところ、タイミング良く「Tayama」さんから提供いただ ...

続きを読む

Eackrolaのポップアップテント

Life キャンプ レビュー

2021/8/30

【この品質でこの値段?】Eackrolaのポップアップテントをオススメする5つの理由

ほんの数秒でテントが設営できると人気のポップアップテント。 空前のキャンプブームも重なってか、簡易的なモノから本格的なモノまでバリエーションが豊富で悩まれている方も多いのではないでしょうか。 一方、 テントに詳しくない人にとっては、テント選びがより難しくなったように思います。 そんなポップアップテントの中でも特にオススメなのが、本格的なキャンプでも使える1万円以下のポップアップテントです。 ・4面メッシュ ・ダブルファスナー ・ランタンフック ・2000mm防水 と、 通常のキャンプで必要とされる必要最低 ...

続きを読む

ネックスピーカー

Life レビュー 家電

2021/8/29

イヤホン派だった僕がネックスピーカーを使ってわかったおすすめポイント4つ

周りの音も聞きながらプライベートな音も楽しめる「ネックスピーカー」 イヤホンやヘッドホンの圧迫が苦手な人に人気で、探している人も多いのではないでしょうか。 ただ、 音質や性能、ブランドなどで価格帯も2万円以上する高額なモノから2000円以下の低価格帯のモノまでラインナップが多く、結局どれを選ぶことが良いのかわからなくなっくるのが現状だと思います。 「初めから高いモノは無理」 「とりあえずネックスピーカーを試したい人」 「でも粗悪なモノはイヤ!」 と、失敗したくない人にオススメなのが、楽天内で第一位総30冠 ...

続きを読む

ゴリラポッド「3Kキット」「1Kキット」ミラーレス一眼で使うならどっちがおすすめ

Life レビュー 検証

2021/8/15

【ミラーレス一眼用の三脚】ゴリラポッド「3Kキット」「1Kキット」どっちがオススメ?

自由自在に脚を曲げることができるフレキシブルな三脚といえば「ゴリラポッド」。と、すぐにイメージが湧くほどカメラユーザーにはお馴染みのアイテムで、信頼された三脚の一つと言っても過言ではないでしょう。 手すりやポールなど巻きつける場所があれば、どこでもカメラを固定することができるので愛用されている方も多いのではないでしょうか。 そんな、ゴリラポッドの中でも特に人気が高い「1Kキット」と「3Kキット」の ・大きさ ・デザイン ・仕様 ・耐荷重 などの違いを比較した上で「ミラーレス一眼にオススメなのはどちらなのか ...

続きを読む

FJbottleの真空断熱水筒「スポーツジャグ1.8L」

Life キャンプ レビュー

2021/8/14

夏のキャンプに持って行く!FJbottleの真空断熱水筒スポーツジャグ1.8Lをオススメするの5つの理由

キャンプに行って遊んで走り回って大量の汗をかく子どもには水分補給が欠かせません。特に夏場のキャンプだと注意が必要でしょう。 かといって、 水分補給する度にクーラーボックスを開けたり閉めたりを繰り返すと、クーラーボックス内の温度が上がってしまい食料品の鮮度を保てなくなってしまうのも危険です。 そこで、オススメなのが「FJbottle」のスポーツジャグ。 食料品とは別に水分補給用の水筒を用意しておけば、クーラーボックスを開閉しなくて済みます。それに1.8Lもあるので、キャンプに限らず運動会や旅行、お出かけにも ...

続きを読む

よく読まれている記事

-Life, キャンプ, レビュー
-

© 2021 キジンブログ